このサイトは、Wordpressテーマなどを確認、テストするために構築しています。

ちょこちょこと見た目が変わる、表示に問題が発生する場合があります。

桜井幸子さんは美人過ぎ!

2004年に放送されたテレビドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」を久々に見る機会がありました。単に一挙放送をやっていたというだけですが。
ちょくちょく一挙放送もしているようなので、観れる方は見直してみてもいいかもしれません。(個人的な感想ですが)

セカチュー
出典: TBSチャンネル 世界の中心で、愛をさけぶ
https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1198/

この作品はオリジナル放送時に観てましたが、綾瀬はるかさん演じる廣瀬亜紀が白血病で若くして亡くなってしまう(まさに美人薄明)という役で、綾瀬はるかさんが有名になるキッカケの作品と言われています。
相手役の松本朔太郎を演じた山田孝之さんは、すでに朝ドラなどで有名だったような。
中心はこの2人なんですが、今回、一挙放送で観てみると、緒形直人さんの演じる34才の松本朔太郎と桜井幸子さん演じる小林明希の話はかなり作り込まれていると感じました。この話だけでも作品ができそうな気がしました。

桜井幸子さんは、とにかく美人!!なんです。朔太郎を思いながらも踏み込まずに見守るような、でも自分もシングルマザーで大変という難しい役を演じてました。

2009年に引退されているので、過去の作品でしか観ることはできませんが、いまもお美しいのでしょうと勝手に想像してます。

ORICON NEWS 女優の桜井幸子、芸能活動から突然の引退を発表 (2019年1月6日閲覧)
https://www.oricon.co.jp/news/72045/full/

スポンサーリンク
spdsk-photo




spdsk-photo




フォローする