カップヌードル保存缶を食べました

もうすぐ防災の日です。
避難用準備品を確認したところ、カップヌードル保存缶がもう少しで賞味期限になりそうなので食べてみました。

カップヌードル自体は食べ慣れた味なので、保存食用とは言っても、カップヌードルの味でした。

30cmx15cmくらいの缶です。

カップヌードル保存缶

リングを引っ張るタイプで缶をあけます。

カップヌードル保存缶
カップヌードル保存缶

中には2食分の麺、かやく、カップ、フォークが入っています。

カップヌードル保存缶
カップヌードル保存缶
麺は少しだけ台形になっています。これはカップの形状に合わせてあるようです。
カップヌードル保存缶
カップヌードル保存缶
カップヌードル保存缶
カップヌードル保存缶

作り方は簡単

普通のカップヌードルだとかやくを入れる必要はありませんが、保存食はかやくがパッキングされているので、麺の上に入れます。
カップヌードル保存缶
カップにも作り方は書いてあります。
カップヌードル保存缶

麺とかやくをいれます。

カップヌードル保存缶

お湯をいれます。

カップヌードル保存缶
保存食用はカップに蓋をする必要がありません。
そのまま3分待って出来上がり〜
当然、味は普通のカップヌードルと同じ〜

日清には、その他にも災害向けサービスがあるようです。
https://store.nissin.com/jp/special/rollingstock/