ownCloudで社内外との自社専用のデータ共有を行

ownCloudとは

ownCloudはファイル共有サーバアプリケーションです。ownCloudはアプリケーションとして提供されていて、例えば、レンタルサーバ事業者が許可するならばownCloudを外部のレンタルサーバに導入すればインターネット上から利用可能な専用のストレージサーバを持つことができ、DropboxやGoogleドライブのように利用可能です。
イントラネット内のサーバに導入すれば社内のファイルサーバとしても利用できます。
日本では株式会社スタイルズが公式パートナとして提供しています。

ownCloud 公式サイト

 

ownCloudの特徴

  • オープンソースである
    商用利用も可能なライセンス形態のオープンソースを採用しているため、企業での商用利用も可能とされています
  • 専用環境に設定ができる
    クラウド提供のサービスではなく、自社サーバにインストールができるため、極端に言えばインターネットに接続していないオフィスのファイル共有サーバとしても利用できるのではないか?
  • ファイル操作をログできる
    ファイル操作を記録、管理ができる
  • マルチデバイスに対応している
    ブラウザからの利用とアプリ(有料)による利用可能
  • 容易にファイル共有が可能
    ownCloudのアカウントを持たない相手にもパスワード付でファイル共有が可能
  • LDAP/ADなどとの連携ができる
    LDAPやActive Directoryとの連携ができる
  • セキュリティ対策
    ウィルスチェックや暗号化に対して連携が可能
  • 容量無制限
    ストレージ容量による課金を行っていないため使用可能な容量に応じて制限なく利用可能
関連リンク

ownCloudをインストール

スポンサーリンク
spdsk-side
spdsk-side