VirtualBox 仮想マシン起動方法の違い

VirtualBoxで仮想マシンの起動は、VirtualBoxマネージャで”起動“アイコンをクリックします。

起動“アイコンを直接クリックすると通常起動になり、”起動“アイコン脇のドロップダウンリストを選択すると、起動方法を選ぶことができます。

  • 通常起動
  • ヘッドレス起動
  • デタッチモード起動

起動による違いは、コンソールが開くことと、シャットダウン時の選択が異なることになります。(他にもあれば申し訳ありません)

  • 通常起動
  • 仮想マシンのコンソール表示 仮想マシンのコンソールが表示されます。

    コンソールを閉じる場合は、仮想マシンも停止します。

  • ヘッドレス起動
  • 仮想マシンのコンソール表示 仮想マシンのコンソールが表示されません。
    仮想マシンを起動後にコンソールを開くこともでき、コンソールを閉じる場合は、仮想マシンを停止せず、バックグラウンドで継続して実行することを選択できます。

  • デタッチモード起動
  • 仮想マシンのコンソール表示 仮想マシンのコンソールが表示されます。
    コンソールを閉じる場合は、仮想マシンを停止せず、バックグラウンドで継続して実行することを選択できます。

スポンサーリンク
spdsk-side
spdsk-side