電子書籍市場は増加?

周囲の人達の反応を見る限り電子書籍の利用者が増えているように感じていなかったが、これは自分の周りだけなのかも・・・

いくつかの資料を読んでみると、電子書籍市場は2015年が1600億円弱で2016年の予想では2000億円弱となっている。2020年には3000億円規模になると予測するところもある。

この中で増加しているのは電子書籍ですが、電子雑誌が着実に伸びているようです。また、電子コミックも増えているという結果になっています。

これは通勤通学やちょっとした空き時間に手軽に読めるということでしょうか。

総合マーケティング支援を行なうネオマーケティングが実施した調査結果によると、電子書籍を読むデバイスはスマートフォンが増加傾向にあり、専用のデバイスはシェアを下げている結果になっている。
女性が増加傾向になることからも、電子書籍を読む人達からすると書籍や専用デバイスを持ち歩くことよりも、他の用途にも利用できるデバイスで少しの空き時間に読むということが利点として捉えられているのではないかと思われますね。

ebook2

ebook1

スポンサーリンク
spdsk-side
spdsk-side