Yahooカテゴリが終了するらしい

YahooジャパンはYahooカテゴリを2018年3月29日で終了すると発表

Yahooジャパンの発表によると、ディレクトリ型検索のYahooカテゴリを2018年3月29日をもって終了する。

Yahoo Japan

Yahooジャパンからのお知らせ

「Yahoo!カテゴリ」「Yahoo!ビジネスエクスプレス」サービス終了のお知らせ
いつもYahoo!カテゴリをご利用いただき、ありがとうございます。
Yahoo!カテゴリは、2018年3月29日をもってサービスの提供を終了することになりました。1996年の弊社創業時から長きにわたりご愛顧いただいている皆さまには、ご迷惑をおかけすることになり、大変申し訳ございません。

Yahoo!カテゴリは一般的に「ディレクトリ型検索」と呼ばれるサービスで、「サーファー」と呼ばれるスタッフが手作業でサイト情報を収集し、「エンターテインメント」「メディアとニュース」などのカテゴリに分類して登録しています。

インターネットが普及し始めた当初は利便性の高いサービスとして存在しましたが、サイト数の爆発的増加やSNSの普及などにより、ウェブ環境は大きく変わりました。特にサイト数の増加は人の手による情報収集・登録作業を厳しいものとし、プログラム処理への移行を促しました。そのためYahoo!検索やGoogle検索などの「ロボット型検索」が主流となってきました。

こうした世の中の動向を鑑みると、「ディレクトリ型検索」も一定の役割を終えたものと考え、サービスを終了する決断に至りました。ご利用いただいている皆さまにはご不便をおかけして大変恐縮ではございますが、今後はYahoo!検索をご利用いただきたく存じます。

また、今回の終了を受けて、審査サービスであるYahoo!ビジネスエクスプレス(※)も2017年7月31日に販売を終了いたします。
※Yahoo!ビジネスエクスプレスは、GMOソリューションパートナー株式会社(2017年6月30日までGMOインサイト株式会社)が総代理店として提供しています。

今後ともお客様へのいっそうのサービス向上に努めてまいりますので、引き続き弊社サービスをご利用くださいますよう、よろしくお願いいたします。

出典:Yahooジャパン Yahoo!カテゴリからのお知らせhttps://dir.yahoo.co.jp/info

昔はディレクトリ型検索が主流でしたが、2000年代になってからはgoogleに代表されるロボット型検索に代わっていきました。いまのYahooもYahoo!検索ではロボット型検索を使用していて、ディレクトリ検索も併用することができたのですが、ついに終わるということです。米国Yahooはすでに2014年にディレクトリ型検索を終了しています。

ディレクトリ型は探しやすかったりするのですが、人力によるところが多いのがポイントでしょうか。

スポンサーリンク
spdsk-side
spdsk-side