Ubuntu17.10で複数NICにネットワーク設定する

17.10でネットワーク設定する

Ubuntu17.10では、これまでの/etc/network/interfaceの設定とはネットワーク設定の方法が異なります。/etc/network/interfaceを編集しても反映されません。
NICが1つであれば情報がたくさんありますが、NICが複数存在する場合の設定は少なかったのでNICが複数存在する場合の設定を記事にします。

Ubuntu17.10のネットワーク設定

Ubuntu17.10でネットワーク設定をするには/etc/netplan/01-netcfg.yamlを編集します。
サンプルはVirtualBoxにUbuntu17.10をインストールして取得しています。

ネットワークの状態は2つ目のInterfaceがDownの状態です。

 spdsk@ubuntu32-sv-17101-105:~$ ip a
 1: lo:  mtu 65536 qdisc noqueue state UNKNOWN group default qlen 1000
     link/loopback 00:00:00:00:00:00 brd 00:00:00:00:00:00
     inet 127.0.0.1/8 scope host lo
        valid_lft forever preferred_lft forever
     inet6 ::1/128 scope host
        valid_lft forever preferred_lft forever
 2: enp0s3:  mtu 1500 qdisc pfifo_fast state UP group default qlen 1000
     link/ether 08:00:27:8f:c1:e9 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
     inet 10.0.2.15/24 brd 10.0.2.255 scope global dynamic enp0s3
        valid_lft 85210sec preferred_lft 85210sec
     inet6 fe80::a00:27ff:fe8f:c1e9/64 scope link
        valid_lft forever preferred_lft forever
 3: enp0s8:  mtu 1500 qdisc noop state DOWN group default qlen 1000
     link/ether 08:00:27:9f:9f:9c brd ff:ff:ff:ff:ff:ff

設定を編集する

spdsk@ubuntu32-sv-17101-105:~$ sudo vi /etc/netplan/01-netcfg.yaml
[sudo] spdsk のパスワード:

インストール直後の状態は、インストール時に指定したInterfaceが設定されています。

# This file describes the network interfaces available on your system
# For more information, see netplan(5).
network:
  version: 2
  renderer: networkd
  ethernets:
    enp0s3:
      dhcp4: yes

接続されているInterfaceを追加します。

# This file describes the network interfaces available on your system
# For more information, see netplan(5).
network:
  version: 2
  renderer: networkd
  ethernets:
    enp0s3:
      dhcp4: yes
    enp0s8:
      dhcp4: no
      addresses: [192.168.56.105/24]

設定を反映します。

spdsk@ubuntu32-sv-17101-105:~$ sudo netplan apply

設定変更後の状態

 spdsk@ubuntu32-sv-17101-105:~$ ip a
 1: lo:  mtu 65536 qdisc noqueue state UNKNOWN group default qlen 1000
     link/loopback 00:00:00:00:00:00 brd 00:00:00:00:00:00
     inet 127.0.0.1/8 scope host lo
        valid_lft forever preferred_lft forever
     inet6 ::1/128 scope host
        valid_lft forever preferred_lft forever
 2: enp0s3:  mtu 1500 qdisc pfifo_fast state UP group default qlen 1000
     link/ether 08:00:27:8f:c1:e9 brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
     inet 10.0.2.15/24 brd 10.0.2.255 scope global dynamic enp0s3
        valid_lft 85210sec preferred_lft 85210sec
     inet6 fe80::a00:27ff:fe8f:c1e9/64 scope link
        valid_lft forever preferred_lft forever
 3: enp0s8:  mtu 1500 qdisc pfifo_fast state UP group default qlen 1000
     link/ether 08:00:27:9f:9f:9c brd ff:ff:ff:ff:ff:ff
     inet 192.168.56.105/24 brd 192.168.56.255 scope global enp0s8
        valid_lft forever preferred_lft forever
     inet6 fe80::a00:27ff:fe9f:9f9c/64 scope link
        valid_lft forever preferred_lft forever
 

参考物理サーバでの設定

複数NIC環境ではありませんが、検証用物理サーバでは次のような設定をしています。
固定IPアドレスとgatewayとDNSを設定しています。

network:
  version: 2
  renderer: networkd
  ethernets:
    enx3495db28f229:
      dhcp4: no
      dhcp6: no
      addresses: [192.168.0.100/24]
      gateway4: 192.168.0.1
      nameservers:
        addresses: [192.168.0.1,8.8.8.8]
スポンサーリンク
spdsk-side
spdsk-side