macOS High Sierraでisoファイルをdmgファイルに変換する

isoファイルをdmgファイルに変換する

OSのイメージファイルの多くはisoファイルとしてダウンロードできる場合が多いです。WindowsであればisoファイルでUSBメモリなどに起動ディスクを作成することができますが、Macを使用しているとdmgファイルでUSBの起動ディスクをコマンドで作成することができます。

他にもやり方はあると思いますが、isoからdmgの変換を残しておきます。

変換コマンド

変換はhdiutilコマンドで実施します。下記のサンプルはデスクトップ状にファイルを作成します。

$ hdiutil convert -format UDRW -o 出力ファイル名 元ファイル名

例えばbasix-3.0_x86_64.isoをdmgに変換するにはこんな感じで、isoファイルはDesktop上に置いてあるという設定です。

$ cd Desktop/
$ ls
basix-3.0_x86_64.iso
$ hdiutil convert -format UDRW -o basix basix-3.0_x86_64.iso 
Basix 3.0/x86_64                (Apple_ISO: 0)を読み込み中…
..................................................................................................
(Apple_Free: 1)を読み込み中…
経過時間:  9.205s
速度: 76.2Mバイト/秒
節約率: 0.0%
created: /Users/*********/Desktop/basix.dmg
$ ls

basix-3.0_x86_64.iso    basix.dmg
$ 
スポンサーリンク
spdsk-side
spdsk-side