Terapadのウィンドウサイズと折り返し桁数を変更

Terapadのウィンドウサイズと折り返し桁数をデフォルトから変更する

特に困っている人は少ないかもしれませんが、Terapadのウィンドウサイズと折り返し桁数をデフォルトから変更する方法です。

ウィンドウサイズの変更

ウィンドウサイズを変更しても次回起動した時にデフォルトに戻っていて、毎回、変更しているということはないでしょうか?私のような「使えればいいや!」という人間以外は調べて変更してますよね。たぶん。

  1. Terpadのメニューから[表示]→[オプション]を選択します
  2. terapad menu

  3. オプションダイアログで[ウィンドウタブ]を選択します
    [起動時のサイズと位置]項目がその時点の設定です
  4. Terapad window size

  5. [状態]ドロップダウンで[ユーザ指定]を選択します
  6. [サイズ]にチェックが入っていることを確認します
    チェックが入っていなければチェックを入れます
  7. [サイズ]に幅と高さを入力します
  8. Terapad window size

  9. [OK]をクリックします
  10. Terapadを開き直します。

これでウィンドウサイズが変更されます。

折り返し桁数の変更

折り返さないという指定が好きと言う人もいるかと思いますが、折り返しの桁数を指定して指定桁数で折り返す設定です。

  1. Terpadのメニューから[表示]→[オプション]を選択します
  2. terapad menu

  3. オプションダイアログで[基本]を選択します
    [折り返し桁数]項目がその時点の設定です
  4. terapad 桁数

  5. [指定の桁数で折り返す]にチェックを入れます
  6. [桁]に折り返す桁数を入力します
  7. [追加]ボタンを押すとリストに追加されます
    リストはTerpadのメニューから[表示]→[折り返し桁指定]から選択できます
  8. terapad 桁数

  9. [OK]をクリックします

どちらの項目にもある[現在のxxを取得]は、その時点の設定を取得して表示します。

スポンサーリンク
spdsk-side
spdsk-side