ESXi上にHyper-Vサーバをインストール

 # ESXi上にHyper-Vサーバをインストール
6.5の仮想マシンとしてWindows Server 2012 R2をHyper-Vサーバとして構築。

ESXi上のWindows Servre 2012にHyper-V機能を追加するとエラー

ESXi6.5の仮想マシンとしてWindows Servre 2012 R2R2をインストールして、Hyper-V機能を追加するハイパーバイザーは既に実行中です。のエラーが発生します。

  1. [サーバの役割の選択]でHyper-Vをチェックして[次へ]をクリックします
  2. Hyper-V機能追加でエラー

  3. [役割と機能の追加]ウィザードで内容を確認して[機能の追加]をクリックします
  4. Hyper-V機能追加でエラー

  5. Hyper-V機能を追加するハイパーバイザーは既に実行中です。のエラーが発生します
  6. Hyper-V機能追加でエラー

仮想環境を入れ子にする設定を追加する必要があります。

設定の変更

設定変更は仮想マシンの vmxファイルに対して行います。

  1. 仮想マシンをシャットダウンします
    今回の環境ではHyper-V機能を追加する  Server 2012 R2をシャットダウンします
  2. vSphere Clientからデータストアを開きます
  3. Hyper-V機能追加でエラー

  4. [データストアブラウザ]タブを選択して[Windows Server 2012]のフォルダを開きます
    [Windows Server 2012]のフォルダ作成した仮想マシン名に読み替えてください
  5. vmxファイルを選択して[ダウンロード]をクリックします
  6. Hyper-V機能追加でエラー

  7. ダウンロードしたvmxファイルをテキストエディタで開きます
  8. 次の内容を最終行以降に追記して保存します
    保存は元の形式と同じにします
    当環境ではUTF-8
  9. 編集したvmxファイルをアップロードします
  10. Hyper-V機能追加でエラー

  11. 仮想マシンを起動します
  12. Hyper-V機能を追加します