Windows Server 2016 のコンピュータ名とIPアドレスを変更する

2016 でコンピュータ名とIPアドレスを変更する

Windows Server 2016 をインストールしたばかりの時は、コンピュータ名はデフォルトの名前でIPアドレスは DHCP で取得したものになっています。
コンピュータ名の設定と、IPアドレスを固定IPアドレスに変更してみます。

コンピュータ名の変更

コンピュータ名は、サーバマネージャから変更できます。

  1. サーバマネージャを開いて、ローカルサーバを選択します
  2. Windows Server 2016 設定

  3. コンピュータ名をクリックします
  4. Windows Server 2016 設定

  5. [変更]をクリックします
  6. Windows Server 2016 設定

  7. コンピュータ名に指定の名前を入力して[OK]をクリックします
  8. Windows Server 2016 設定
    Windows Server 2016 設定

  9. 再起動の確認に[OK]をクリックします/li>
    Windows Server 2016 設定

  10. [閉じる]をクリックします
  11. Windows Server 2016 設定

  12. [今すぐ再起動する]をクリックします
  13. Windows Server 2016 設定
    Windows Server 2016 設定

IPアドレスを固定IPアドレスに変更

IPアドレスは、サーバマネージャから変更できます。

  1. サーバマネージャを開いて、イーサネットの設定箇所を選択します
  2. Windows Server 2016 設定

  3. 設定するネットワークを右クリックで選択します
  4. Windows Server 2016 設定

  5. [プロパティ]を選択します
  6. Windows Server 2016 設定

  7. [インターネットプロトコルバージョン4(TCP/IPv4)]を選択して[プロパティ]をクリックします
  8. Windows Server 2016 設定

  9. 設定するIPアドレス、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、DNSサーバを入力して[OK]をクリックします
  10. Windows Server 2016 設定
    Windows Server 2016 設定

  11. イーサネット箇所の設定を確認します
  12. Windows Server 2016 設定

スポンサーリンク
spdsk-side
spdsk-side