Acronis True ImageでiMacのバックアップを取得したらエラーが・・・

iMacもちゃんとバックアップしなくてはと考えてバックアップしてみました

iMacもちゃんとバックアップしなくてはと考えてバックアップしてみました。今回購入したのはAcrnis社のバックアップツールのAcronis True Imageです。

このソフトウェアのいいところは簡単に操作できることと、Cloudにバックアップデータを保存するので、ローカルリソースがあまり必要ではないことです。あと、Macで使っている仮想化ソフトウェアのParallelsと元々は同じグループで開発されていたものという記述を見かけたので、これを選んでみました。それほど意味を持って選択した訳ではなく、申し訳ありません。

インストールはとても簡単で、マシン全体をバックアップするのは、特に設定なく実行できようで、本当に簡単でした。

が、エラーが発生しました。
Acronis True Image

エラー内容

Acronis True Image

ディレクトリ 'Macintosh HD:/Library/Application Support/com,apple.TCC/'を列挙できませんでした。破損しているか、存在していない可能性があります。エラーがないかディスクをチェックしてください。

まぁ、メッセージから判断すると、エラーとは言っても致命的なものではなさそうです。ですが、Macintosh HD:/Library/Application Support/com,apple.TCC/って、なんでしょう。Macintosh HDDなので、iMacのディスク内のLibrary内のファイルが無いようなことを言っています。

エラー対応

エラーメッセージでググったところ、製造販売しているAcronis社のサイトに技術情報が公開されていました。

Acronis True Image 2019: macOS 10.14 Mojave 環境でフルディスクアクセスの権限を設定する方法
https://kb.acronis.com/node/61860

ちなみに当サイトで使用しているiMacのOSは10.14.1 Mojaveですので、合致しているようです。このエラーはフルアクセス権限が無いことに問題があるようです。

そう言えば、Acronis True Imageを開くと「Acronis True Imageフルディスクアクセス権限を付与する」というGUIがポップアップしてました。
Acronis True Image
このGUIに沿って作業すればいいということのようです。(意外と親切ですねぇぇ)

  1. [[Security & Privacy](セキュリティとプライバシ)を開きます]をクリックします
  2. Acronis True Image

  3. 下部にある鍵アイコンをクリックします
  4. Acronis True Image

  5. ユーザ名とパスワードを入力して[ロック解除]をクリックします
  6. Acronis True Image

  7. ロックが解除されたらフルディスクアクセス項目にアプリケーションをドラッグします
    ドラッグするのは、Acronis True ImageのGUI上にあるアイコンです
  8. Acronis True Image

  9. メッセージが表示されたら[後で行う]をクリックします
  10. Acronis True Image

  11. 下部にある鍵アイコンをクリックします
  12. Acronis True Image

  13. セキュリティとプライバシーGUIを閉じます
  14. Acronis True Image

  15. 「Acronis True Imageフルディスクアクセス権限を付与する」GUIを閉じます
  16. Acronis True ImageのGUIを閉じます

アプリケーションの追加は、次のようなやり方ではダメなようです

  1. [+]アイコンをクリックします
  2. Acronis True Image

  3. Acronis True Imageを選択して[開く]をクリックします
  4. Acronis True Image
    Acronis True Image

  5. メッセージが表示されたら[後で行う]をクリックします
  6. Acronis True Image

  7. 下部にある鍵アイコンをクリックします
  8. Acronis True Image

  9. セキュリティとプライバシーGUIを閉じます
  10. Acronis True Image

前段で実施している追加方法で追加した場合と、追加されているものに違いがあることが確認できます。

再度バックアップしてみます

再度Acronis True Imageを開いてバックアップしてみます。
Acronis True Image

当然ですが、この時点では前回のバックアップでエラーが発生していたことが表示されています。
Acronis True Image

成功しました。
Acronis True Image

スポンサーリンク
spdsk-side
spdsk-side