MacからUbuntu18.04LTSにリモートデスクトップ接続

MacからUbuntu18.04LTSにリモートデスクトップ接続する

MacからUbuntu18.04LTSにリモート接続する方法です。

18.04LTSの設定

MacからUbuntu18.04LTSにリモートデスクトップ接続するには、Ubuntu18.04LTS側で共有の設定を行います。

  1. []を開きます
  2. [共有]を選択して、[画面共有]をクリックします
  3. Mac Ubuntu リモートデスクトップ

  4. [このスクリーンの操作する接続を許可する]にチェックを入れ、パスワードを設定します
  5. Mac Ubuntu リモートデスクトップ

  6. ネットワークの設定を[オン]にして、画面を閉じます
  7. Mac Ubuntu リモートデスクトップ

  8. 画面共有が[アクティブ]になります
  9. Mac Ubuntu リモートデスクトップ

  10. ポートがLISTEN状態にあるか確認します
  11. $ sudo lsof -i:5900
    $ sudo ps -ef |grep vino
    

    コマンド例

    spdsk@ubuntu1804lts-102:~$ sudo lsof -i:5900
    [sudo] spdsk のパスワード: 
    COMMAND    PID  USER   FD   TYPE DEVICE SIZE/OFF NODE NAME
    vino-serv 1375 spdsk   11u  IPv6  36172      0t0  TCP *:5900 (LISTEN)
    vino-serv 1375 spdsk   12u  IPv4  36173      0t0  TCP *:5900 (LISTEN)
    spdsk@ubuntu1804lts-102:~$ sudo ps -ef |grep vino
    spdsk     1375  1056  0 18:21 ?        00:00:05 /usr/lib/vino/vino-server
    spdsk     1983  1770  0 19:33 pts/0    00:00:00 grep --color=auto vino
    
  12. Macでサーバ接続を開きます
    Ctrl + k
  13. IPアドレスとポート番号を入力して[接続]をクリックします
  14. Mac Ubuntu リモートデスクトップ
    Mac Ubuntu リモートデスクトップ

  15. パスワードを入力して[サインイン]をクリックします
  16. Mac Ubuntu リモートデスクトップ
    Mac Ubuntu リモートデスクトップ

  17. パスワードを入力して[ロック解除]をクリックします
  18. Mac Ubuntu リモートデスクトップ

  19. 接続感完了です
  20. Mac Ubuntu リモートデスクトップ

互換性のないバージョンのエラーで接続できない場合

Macでは暗号化していないので必要がないと思っていましたが、「互換性のないバージョン」というエラーで接続ができない場合は、次のコマンドで設定します。

$ gsettings set org.gnome.Vino require-encryption false