全日本ロードレース R6 もてぎ2&4 JSB1000クラス予選

全日本ロードレース第6戦がツインリンクもてぎで開催!

全日本ロードレース第6戦は4輪のスーパーフォーミュラと併催でJSB1000クラスのみが開催された。JSB1000クラスの予選はノックアウト方式で行われた。

全車が出走したQ1では、中須賀克行が1分48秒743でトップ。野左根航汰が1分49秒214で2番手に続き、YAMAHA FACTORY RACING TEAMが1、2で終えた。
Q1,Q2の上位10台で行われるQ3には、中須賀、野左根、津田、高橋巧、渡辺、高橋裕紀、山口、藤田、酒井、清成の10台。

野左根航汰が1分48秒794でトップタイムをマークして、全日本ロードレースJSB1000クラスで初のポールポジションを獲得した!Q1トップの中須賀は1分48秒959で2番手、津田、高橋裕紀、渡辺、高橋巧、藤田、山口、清成、酒井のトップ10で予選終了。

Nozane Kota

野左根航汰コメント

レースウイークに入ってから、いいフィーリングで走れていますし、ポールポジションはもちろん、決勝でも勝つことを目標にしています。もちろん中須賀選手に勝つことは簡単なことではないですが、チャレンジして行きます。

出展:MFJ SUPERBIKE Official Fan-Site News
http://www.superbike.jp/news/2017/08/jsb1000_28.html

ポールポジションインタビュー

予選結果

http://www.mfj.or.jp/user/contents/race_result2017/road_race/2017result/rd06/jsb_opt.html

予選動画

スポンサーリンク
racing
racing

フォローする