平忠彦さんはやっぱり英雄だ!

平忠彦と言えば、全日本ロードレース500ccクラスを3連覇して世界GPでも勝利を挙げた名ライダー

そして平忠彦と言えば、映画汚れた英雄で主役の草刈さんのラィディングシーンを担当したことで有名!北野晶夫のツナギ、ヘルメットは平忠彦レプリカ!

平忠彦

平は映画「汚れた英雄」の頃から赤、黒、白のヤマハワークスカラーを大胆に配色したデザインのヘルメットを着用していた。平はそのデザインについて、自分の好きな配色で、AMAスーパーバイク選手権のライダーのデザインを参考にしてアライヘルメットへ依頼したと述べている[7]人気、実力共に急成長を遂げると共に、アライからは平のデザインを模した「タイラ・レプリカ」が販売され、ヤマハ系のライダーを中心に爆発的ヒットを飛ばす。デザインは年代により帽体の変更などのため多少変化した。
1984年までは「汚れた英雄」と同様のデザインであったが、1985年に耳下のあたりのデザインを変更。1987年は額部のマールボロのロゴの幅に合わせて赤ラインを太くした。またエアダクトが新設されたことにより口元のデザインも変更。赤ラインが太くなったデザインは1988年まで使われたが、デザイン的な問題から1989年より再び細いラインに戻された。

平レプリカヘルメット
出展:Wikipedia

汚れた英雄オープニング

1986年WGP250cc サンマリノGP 平忠彦優勝!

タイラレーシング

現在はタイラレーシング代表を務められています。
タイラレレーシング
http://www.tairaracing.co.jp/