モンキー 大猿は出るのか?

ヤングマシンWebによると、昨年タイで行われたバンコク・モーターショーでコンセプトモデルが公開されているので、それをベースにということのようです。

バンコク・モータショー

もちろんホンダもその声はしっかりと認識しており、50年の伝統を誇るブランドを絶やすつもりはない。しかし、海外で50ccはマイナーな存在。残念ながら50ccとしては終了するが、125㏄のグロムをベースにした新型モンキーがスタンバイしているという。実際、’16年3月末にタイのモーターショーでコンセプトモデルが披露されており、それをベースに市販版が開発される可能性が高い。

出展:
https://young-machine.com/2017/08/29/993/

ヤングマシン予想

125ccが人気のあるタイでの生産はあるかも知れない。

スポンサーリンク
racing
racing

フォローする