私のハングオンレーサーは復活できるか

納戸から発掘されたハングオンレーサーは修復できるか?

納戸を掃除していたら、20年ほど前に購入した京商ハングオンレーサーが発見されました!
京商ハングオンレーサー

京商ハングオンレーサー

ハングオンレーサーって?

1992年の発売以来、京商のロングセラーモデルとして今もなお根強い人気を誇るハングオンレーサー。R/C電動バイクの完全自立走行を可能にしたS.D.S.S.(セミ・ダイレクト・ステアリング・システム)による安定感の高い走行性能に加えて、13もの関節をもつライダーフィギュアがコーナリング時にハングオンするという、まるで実車のような走行フィーリングを誰でも比較的簡単に体感することができます。そんなリアルな走りを身上とするハングオンレーサーですが、スケール感を重視したマシン各部の作り込みも大きな魅力。ボディカウルをはじめ、倒立タイプのフロントフォークサスペンション、ブレーキディスク&キャリパー、ホイール、駆動チェーン、スプロケット、左右非対称スイングアームなどのディティーを実感豊かに再現することによって、ディスプレイモデルとしても十分に通用する仕上りを実現。しかも、パーツ点数が少なく、R/Cビギナーでも短時間で組み立てることができます。“作ってヨシ”、“飾ってヨシ”、“走らせてもヨシ”の三拍子揃ったハングオンレーサーで、今までに味わったことがないR/C電動バイクの楽しさや奥深さを存分に満喫してください。

出展:京商 取り扱い製品 RCバイク
http://rc.kyosho.com/ja/rcbike/34931.html

1992年発売ということで25年前ですか。昨年再販されているようで、いまでも新品が入手可能とは、この製品の品質がいいということでしょう。ハングオンレーサーは、まさにバイク!2輪で走行できて、コーナーでは車体をバンクさせて曲がる。ライダーはハングオン姿勢になるし、しっかり走らせることが可能なんです。練習は必要ですが。

発掘されたハングオンレーサー

まずは画像を見ていただければお判りのように、プラスチックは変色して埃まみれ、色も適当過ぎて見るに絶えない感じです。
私のは RG-γなので、上の画像と同じものです。当時はラッキーストライクカラーのパッケージだったような気がします。
ハングオンレーサー

ハングオンレーサー

ハングオンレーサー

これもモータースポーツに違いない!転んでも怪我しない!!
パーツもまだ入手できるので、今後、直して行きたいと思いますが長期戦の構えです。

スポンサーリンク
racing
racing

フォローする