トランポにも使えそうなホンダ N-VAN情報が更新されました

ホンダが夏に発売するNBoxの商用バン N-VAN の公式サイトが更新されて、スタイルや詳細が公開されました。
トランポに使えるのでは?と思っていますが、サイズ感は、こんな感じのようです。

荷室関係

HONDA N-VAN
HONDA N-VAN
出典:HONDA公式サイト
http://www.honda.co.jp/N-VAN/new/?from=newslink_text

助手席を倒さない状態で荷室長が1510mmということで、NSF100の全長が1,556mmなので、少し斜めにすれば乗りそうです。
助手席を格納すると荷室長が2635mmなので、CBR600RRで2030mm、CBR250RRで2065mm、荷室ドアは1300mmなので、載せるだけならば載りそうです。車重や積載重量の問題はありますね。

そして、助手席を格納してしまうとシングルシーターになってしまう・・・ミニバイクにはちょうどいいというところでしょうか。

商用バンなのに3タイプも用意するという贅沢さ!

ベーシックタイプ
HONDA N-VAN
+STYLE FUN

+STYLE COOL

安全性に配慮したHonda SENSINGもほぼ全車種搭載。ほぼというのは、未搭載車が選べるので。

今、軽バンをトランポにしている方には乗り換えの時には考えてもいい1台では。ちなみに私はTOYOTA FUN CARGOにNSR50を載せてました。ピッタリサイズでした。画像が探せず・・・