ドイツGP 日本人選手の予選結果

中上選手は、初日の総合7番手という結果から直接 Q2に進出できるかと思いましたが、混戦のFP3では順位が伸びずに残念。Q1からのスタートになりました。でも、今回もしっかりQ1を勝ち上がってQ2に進出!!Q2は最後に伸びなかったようですが、12番手グリッドでザクセンリンクはタイム差が少ないので上位フィニッシュを期待しましょう!

まだ手に負傷を抱えている長島選手。予選は納得いかなかったようですが、MOTO2もタイム差が少ないのでトップから1.047秒差で26位という結果。

MOTO3の日本勢最上位は佐々木選手の9位、15位に鈴木選手、19位にワイルドカードの小椋選手、22位に真崎選手、24位に鳥羽選手という結果。MOTO3も24位の鳥羽選手まで1.094秒差という混戦。

スポンサーリンク
racing
racing

フォローする