ついついポチッとしてしまった JKxBIKES

アマゾンさんからおすすめに表示された中にあった JKxBIKES というイラスト本?をポチッとしてしまいました。
そういう嗜好ではないのですが、載っているバイクに惹かれた次第です・・・

バイク免許を取得できる年齢になるよりもけっこう前なんですが、昔は土曜の午後とか日曜日の午後にレース番組が時々放送されていました。
なにげなくテレビを観ていた時にバイクレースが放送されていて、レース自体は好きで観ていたのですが、バイクレースというのは観たことが無かった頃なので、どんなものか?どのようなライダーがいるのか?なんて、全く知らない時でした。

たぶん1983年の日本GP(当時は全日本の最終戦を日本GPといっていたようです)だったのですが、Fスペンサーが日本人ライダー(今思えば、木下、平、水谷なんて日本のレジェンドライダーがいた)よりも圧倒的に速く、圧倒的な差で優勝したと思います。

著作権違反なのかもしれないので、リンクなどを記載しませんが、Youtubeを検索したら、83年の日本GPの映像がありました。
確かに、こんな感じでした。
唯一、スペンサーに食らいついていた木下がスプーンで転倒してしまうという展開です。

この後からバイクに興味を持つようになり、免許取得ができる年齢になるのが楽しみでしたが、ネットも無く、バイクの情報というのに簡単に触れることができなかったので、免許取得年齢までに数年ある状況では、漫画を読んで妄想していた時代です。
この時期に読んでいたのが、ペリカンロードという漫画で高校生の男の子がバイクに乗り始めて成長していくというような話だったような・・・

Wikiペディア > ペリカンロード
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89

この漫画の主人公が乗るのがHONDA MVX250Fなんで、これに憧れたので、それから数年後に免許を取得して、お金を溜めて買ったのが中古のMVXでした。
やっとここで、アマゾンでポチッとしたイラスト本の理由です。
どんな本なのか、このイラスト本を少し調べたらMVXが載ってたんです。そしてポチッと・・・
HONDA MVX250F

スポンサーリンク
racing
racing

フォローする