首都高 横浜北線を走ってみた

3/18に開通した首都高 横浜北線を走ってみた。

横浜北線(横羽線〜第三京浜)マップ

画像は助手席から走りながら撮影したのでお許しください。

生麦から乗って港北まで行くつもりが、入り口がよく判らず・・・
国道1号側の看板
実際はこちらからは横浜北線には入れませんでした。

ということで、一旦、港北まで下道で行って港北から生麦を目指すルートを取ることにしました。

港北インターまで来ると第三京浜港北インターからは横浜北線には入れないと書かれています。
どこから?と思い看板に従って走ってみると、横浜国際競技場辺りで入り口らしき看板が・・・

やっと入り口にたどり着きました。

湾岸線方面へ行きます

やっと料金所が

料金所を過ぎると、すぐにトンネルに入ります。横浜北トンネルというらしいです。

さすがに綺麗です。車も少なく走り易いです。ウィンドウが汚いな。

あまりに画像が悪いので、出口まで画像なしです。

出口の案内が出てきました。ここで降りないと首都高横羽線に入ってしまいます。

出口は国道15号と大黒埠頭を繋ぐ産業道路でした。

逆に入り口に向かうにはこんな感じ

時間としては港北から生麦まで10分弱です。だいたい制限速度で走ってます。下道だと30分以上かと思うので、360円が高いか安いかは状況次第でしょうか。

とにかく、まだまだ新しい高速道路は綺麗だった。

スポンサーリンク
racing
racing

フォローする